筋トレ

妻・奥さんにおすすめクリスマスプレゼントの選び方や価格相場!

皆さん、奥さんにクリスマスプレゼントもう買いましたか?

家事・育児にいつも頑張っている奥さんにはこういった特別な日にはささやかでもいいのでプレゼントをしましょう!

11月下旬からずっと悩んでいた、奥さんへのクリスマスプレゼントですが、今日遂に決まったので、買いに行ってきました!

シャネルの化粧品関係はとても好きな妻なので、きっと喜んでくれると思います。

奥さんと娘が今奥さんの実家に帰っているので、プレゼントは年末僕も帰った時に渡そうと思います。

僕が何買ったかは後ほどお伝えします。

それでは僕の考える妻・奥さんへのおすすめのクリスマスプレゼントの価格相場や選び方についてお伝えします。

[ad]

日頃の会話からヒントを見つけよう。

まずは一番最初に一番大事なことを言います。

あなたが「何を買ってあげたいか?」ももちろん重要ですが、最も大事なのは奥さんが「何が今欲しがっているのか?」が最も大切です。

そのヒントはずばり「日常の会話」の中にあります。

テレビや雑誌を見て何気なく「これいいな〜」とか「これ欲しいな〜」みたいな会話も皆さん聞き逃してはいませんか?

しっかりコミュニケーションが取れている夫婦なら、しっかりこういった会話ができていると思います。

僕が奥さんに買ったシャネルの化粧品も、まさに日頃の会話をヒントに決めることができました。

男性諸君、まずはお店に行ったり、ネットショップを見る前に、日常の会話に何かヒントがなかったかを考えてみることをオススメします。

残るものと無くなるものどっちがいいの?

これはクリスマスに限らず、プレゼントを購入する際によく考えることだと思います。

残るものと言えば、例えば「腕時計」のように購入すれば売ったり、無くしたりしない限りは、ずっと残るものですね。

逆に残らないものと言うと、例えば「ワイン」などのお酒や「生花」、「食事」なんかもそうですね。

花なんかは最近はずっと残るように、「ブリザードフラワー」というものも人気になってきましたね。

正直これはどちらが正解というのはありません。

最初にも買いましたが、日常の会話のヒントを元に「奥さんが欲しがっているもの」であれば、どちらでもOKだと思います。

気をつけたいのは、好みかどうかわからないアクセサリーやバックをあなただけの判断で決めて買ってしまうことです。

何故かというと、もしそれがいくらプレゼントとは言え、奥さんが嫌いなブランドや、苦手なデザインだった場合に、非常に気まずいからです。

普段使わないと旦那にも悪いし、でもあんまり好きじゃないし、となると結構女性は困ってしまいますし、そういう話ってよく聞きます。

残るものを購入する場合は、「これ!」っていうのがわからない場合は普通に一緒に買いに行きましょう。

プレゼントの金額はいくらぐらいがいいの?

「もの」から決めるか「予算」から決めるかという、プレゼントの購入には2つの切り口があります。

「もの」から決めると、どうしても予算的に難しい場合があるので、「予算」からまずは絞ることをオススメします。

さて気になるクリスマスプレゼントの相場ですが、全体で見ると10,000円~30,000円、そして最も多い価格帯は、10,000円~20,000円と言われています。

僕が今日買ったシャネルの保湿クリームは18,000円だったので、まさに僕も最も多い価格帯の金額で購入しました。

 

ABOUT ME
shunpi
31歳の会社員ブロガーです。 妻と1歳の娘と都内で3人で暮らしています。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です